MENU

つむじはげの原因

 

自分ではなかなか気が付きにくいつむじはげ。
もしかしたらあなたも第三者に指摘されてつむじが薄くなっていることに気づいたかもしれません。

 

このつむじはげは放置しても回復することはありません。
逆に放置することで薄毛はどんどん進行してしまいます。

 

なぜならつむじという局所的な薄毛はAGA(男性型脱毛症)が原因のことが多く、AGAならば薄毛の症状はどんどん進行するのが通常だからです。

 

AGAとは思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていく症状を指し、一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。

 

つむじは頭頂部なのでAGAの要素が強く、AGAの原因を取り除く対策を考えないと薄毛の進行を食い止めることは出来ません。

 

 

つむじはげを克服するための対策とは?

 

前述したとおりAGAの原因は遺伝や男性ホルモンの影響が大きいと言われており、男性ホルモン(テストステロン)が頭皮に常在している酵素の5αリダクターゼと結びつくことで悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が生成され、これが脱毛指令を発することでどんどん髪が抜けてしまいます。

 

生まれつき保有している男性ホルモンの数はどうにもならないので、頭皮に常在している酵素、5αリダクターゼの数をコントロールすることで脱毛を防ぐことが第一になってきます。

 

初期のつむじはげであれば5αリダクターゼを抑制してくれる効果のある育毛剤で対処することができますがつむじはげに気づきながらも何年も放置してしまった場合は投薬治療も視野に入れておきましょう。

 

育毛剤にもさまざまな種類がありますが、つむじはげを改善させるため育毛剤を使用するなら5αリダクターゼを抑制してくれる成分が配合されていないと意味がありません。

 

今ここで放置してしまうとあなたのつむじは更に薄くなってしまいます。
今スグつむじはげ対策をたてて、寂しくなったつむじをフサフサにしていく行動に出ましょう!

 

5αリダクターゼ抑制成分が配合された育毛剤ランキング

 

 

イクオス

イクオスの特徴

・脱毛酵素をブロックするオウゴンエキス
 
・毛包を活性化させるM-034
 
・低分子ナノ水で有効成分を毛根へ確実に届ける
 
・45日間全額返金保証つき
 
有効成分を確実に毛根へ届ける浸透性が非常に高く堂々の1位としました。

価格 4,980円
評価 評価5
備考 45日間全額返金保証
イクオスの総評

5αリダクターゼを抑制してくれる成分が配合されつつそれらをしっかりと毛根へ浸透させてくれるイクオス。
 
どれだけいい成分が配合されていても毛根に届かなければ育毛剤を使っていないのと同じことです。
 
浸透力がいいということは効果実感までが早いことにつながります。

 
 

チャップアップ

チャップアップの特徴

・5αリダクターゼを抑制する4種類の成分配合
 
・使用感満足指数97%
 
・日本臨床医学発毛協会会長が推薦

価格 9,090(即定期便)円
評価 評価4.5
備考 30日間全額返金保証
チャップアップの総評

使用者満足度指数が97%という数字を誇るチャップアップは今も選ばれ続けている育毛剤のひとつ。
 
成分数の多さは育毛剤の中でもトップレベルです。
 
惜しむべきは浸透力に対しての工夫がないこと。
 
この点を考慮して第2位としました。

 
 

BUBKA

育毛剤BUBKAの特徴

・M-034を60%増量
 
・成長維持因子グロスファクターの生成
 
・5αリダクターゼを抑制するオウゴンエキスが脱毛の原因を77%阻害

価格 5,980円
評価 評価4
備考 30日間全額返金保証
育毛剤BUBKAの総評

ミノキシジルと同等の育毛効果を持つM-034を60%増量し、業界1位の配合量のBUBKA。
 
分子ナノ水で浸透力への工夫も見られます。
 
ただし長い目でみた時にコスパが少し悪くなるため第3位としました。

 
 

ポリピュア

薬用ポリピュアEXの特徴

・バイオポリリン酸30%増量
 
・低分子コラーゲン
 
・ヒオウギ抽出液
 
・世界各国で特許を取得した育毛剤

価格 6,800円
評価 評価3.5
備考 45日間全額返金保証
 
 

プランテル

プランテルの特徴

・2型5αリダクターゼを抑制
 
・定期コースにはヘアサイクルを正常化させてくれるサプリメントが付属
 
・1本で50日間使用できる

価格 6,980円
評価 評価3
備考 30日間全額返金保証
 

 

 

 

つむじはげにはまず育毛剤を使ってみることの意義

 

基本的にAGAを発症してしまうと、薄毛の進行に比例して回復させるコストが上がってきます。
薄くなればなるほど回復させるのにお金がかかってしまうということです。

 

だからつむじはげに気づいた時が薄毛対策の始めどきと思ってすぐに行動を起こしましょう!

 

つむじはげ対策は育毛剤で効果が出ないなら次のステップとしていよいよAGA治療に入らざるを得ず、AGA治療は保険適用外となるためそのコストは育毛剤と比較してもかなり高額になってしまいます。

 

育毛剤を購入することすら渋って手遅れになり、AGA治療しか方法がなくなるよりも育毛剤だけで解決できる今の状況が実は低コストで対策できるのです。

 

・放置することでどんどん薄毛は深刻になる
・放置することでどんどんコストも高くなる

 

こうなってしまう前に一刻も早く育毛剤で対策を行って行きましょう!!